頑張る人の物語

> 柴田彰の一覧へ

第3回 『 何にもない

 「人も知らない、メンバーもいない、名前も決まっていない・・・最初はそうでしたからね」

 

 ACT(正確にはまだ名前も決まっていなかったが)をスタートさせたときのことを振り返って柴田は言う。一番最初に柴田が作成したACTの活動計画書はたった以下の3文だった。

 

 『 日本一周したい
    石川徹と
    3ヶ月くらいかな 』

 もちろん、どのようにして協賛金を集めるか、どのように人を動かしていくか、どのようにして日本一周をするかを考えるノウハウも一切なかった。

 しかし、柴田の決意は固かった。必ずこの企画を実現させてやろうと思っていた。

次へ>>

  • GRNKI式トップページ
  • プロフィール
  • GENKI式ブログ
  • 頑張る人の物語
  • 取材・講演依頼